2008年04月20日

ドラクエ3の債務者プレイ 023 〜好っきなものダイアモンド 〜

世界漫遊の最中、南米の先っちょにて海賊のアジトを発見。
進入を試みるとしよう。

海賊のアジアの手前には、
「この先の家は海賊達の住処。近づかないほうが良いですよ。」
と親切な忠告をしてくれる人がいた。誰?公安?

アジトの中は、海賊の戦利品を買い叩いている商人が居たり
身代金目当ての身分の高そうな人質っぽい人が居たりと芸が細かい。

アジトの脇にて発見した隠し階段から地下に潜ると、そこには宝箱が。
海賊だから家捜し解禁という事で開いてみると
中からレッドオーブが出てきた。これで二つ目のオーブだ。
瓢箪から駒すぎて、あんまし嬉しくない。

海賊達は何故かフレンドリーなのだが、
「俺達は悪い奴らからしか盗まない。正義の味方だ」などとほざきやがる。
その被害額は物価に転嫁され、回りまわって悪く無い奴らにも皺寄せが行くのだろうが。
そんな海賊達を潰すという選択肢は出ないらしいので、とっとと立ち去るとするか。

ところで海賊のアジトの癖にやたらとほんわかムードなBGMだった。
すぎやまこういちは何を血迷ったのやら。


世界をブラブラしてから再び開拓村に訪れてみると、村は更なる発展を遂げていた。
道具屋の品揃えは倍に増え、更にリーズナブルな宿屋(1人2G)も開業されていた。
そして現在は劇場を建設中だという。
・・・順当にいけば次は武器防具屋とか民家とかでは無いだろうか。
一足飛びに劇場とは、町おこしか?需要は?
箱物行政はどうかと思うが。維持するだけの歳入が無いだろ。
ともあれ、商人はやる気に満ち満ちていた。頼もしい。
という事にしておこうか。

ところで原住民の話によると、
スーの村の乾きの壷を強奪したのはエジンバラの兵士らしい。
という事は、エジンバラはこの地に殖民しているのだろう。
でもって、この新興町はそいつら相手の商売の拠点という事かしら。
妙な事に巻き込まれたり、現地の人間と諍いを起こさなければ良いが。


LV21 返済額 41000G

勇者
E 草薙の剣
E 旅人の服
E 青銅の盾
E オルテガの兜
E ヘビメタリング

武闘家
E 皮のドレス
E 銀の髪飾り

僧侶
E 鉄の槍
E マジカルスカート
E ガーターベルト

魔術師
E 毒針→
E 旅人の服
E 星降る腕輪
E 金の冠
タグ:ゲーム RPG


posted by 塗りかべ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93956913
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック