2008年04月10日

ドラクエ3の債務者プレイ 022 〜村おこし〜

再び北米の開拓村に訪れてみると、商人が道具屋が開いていた。
陳列されているのは薬草と皮の帽子のみ。
なんだその単価もやる気も低い品揃えは。特産品を扱えよ、煙草とか。

しかし、貧相ながらも楽しそうだ。
こういう借金の返し方も有ったのかもしれないな。

ドラクエ世界で商売するゲームって面白そう、
なんて思ったが、それがトルネコだった。
トルネコはこれを昇華したものなのだろうか。
いや、あれをもっと本格的にして仕入れして町を潤して誘致して云々と…
コンビニ経営ゲームでした。ありがとうございました。
フリーゲームでありそうだ。探してみるとするか。


ところで船の動力って何なのだろうか。
うまい説明が思いつかない、20数年来の疑問だ。
よもや漕船では無いだろう。
幽霊船は奴隷を使った漕船だったが、これには食料・水が必要なので維持費がかかる。
よもや勇者様が奴隷船では沽券に関わるし、漕手の給金も必要となる。
とてもではないが維持出来ない。

帆船か。それでもある程度の員数は必要だな。
ヨットのような小型船か。しかしそれでは遠洋航海は出来ない。
時化にやられてひっくり返ってしまう。
あと動力といったら・・・根性?


LV21 返済額 39000G

勇者
E 草薙の剣
E 旅人の服
E 青銅の盾
E オルテガの兜
E ヘビメタリング

武闘家
E 皮のドレス
E 銀の髪飾り

僧侶
E 鉄の槍
E マジカルスカート
E ガーターベルト

魔術師
E 雷の杖
E 旅人の服
E 星降る腕輪
E 金の冠
タグ:ゲーム RPG


posted by 塗りかべ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92844141
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。