2008年03月23日

ドラクエ3の債務者プレイ 019
〜スリルのために全てを俺は賭けてもいい〜

故郷アリアハンに上陸を果たす。ルーラでだが。
船旅を経て、小さなメダルもボチボチと溜まった。
早速古井戸に赴き交換するとしようか。

で、ガーターベルトを手に入れた。
僧侶に装着させると性格がセクシーギャルになった。
業の深い坊主になってしまったものだ。つくづくだよ。

しかしガーターベルトでセクシーギャルとはお目が高い。
乳でも尻でもなく、おみ脚。
インドみたいに脚がセクシーポイントなのかもしれない。
身体のラインがいくら出ても構わないが、生足と言わず肌の露出を恥じ入ると。
だから僧侶は全身タイツなのか。
なるほど、インドだ。
でもセクシーギャルな性格ってのが良く分からん。

それはそれとして、枯れた魔術師はともかくとしても勇者の目には毒なのでは。
とはいえそんなにお子様でもないだろう。
初年兵はロマリア辺り早速に済ませたものさ。
さすがに故郷ではオルテガの息子であり勇者なので難しかったからね。

なんて事にしとくとしようか。ちと生臭いが。
さて、更に世界を漫遊するとしよう。
とりあえず欧羅巴から大西洋を横断し、未だ地図が空白な東世界へと進むとしよう。


LV20 返済額 34000G

勇者
E 棘の鞭
E 旅人の服
E 青銅の盾
E オルテガの兜

武闘家
E 皮のドレス
E 銀の髪飾り

僧侶
E 鉄の槍
E マジカルスカート
E ガーターベルト↑

魔術師
E 聖なるナイフ
E 旅人の服
E 星降る腕輪
E 金の冠
タグ:ゲーム RPG


posted by 塗りかべ at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラクエV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック