2007年07月30日

BTO PC by ツクモデンキ

この間、BTOでPCを購入したわけだが
どこで買おうか頭を悩ませた挙句、
結局ツクモデンキに注文した。

なんでそんなに頭を悩ませたかというと
ネット上での評価、情報が少ないからだ。

んな訳で、評価と言うか雑感をチョコっと書いてみる。
以下、時系列。


旧メインマシンはだいぶ前に自作したPentium4なメモリ512MB野郎だったのだが、
CPU的にはまだ通用していたもののメモリとビデオカードに不満が出てきた。

「メディーバル ローズ -中世都市建国-」なんていう中世の領主になれるSLGゲームがあって
こいつがまた結構面白いのだが、悲しいかな都市が発展すればするほど処理が重くなるのだ。
蛮族がワラワラと人海戦術で攻め寄せてきた日なんぞには致命的に重くなる始末で、
メモリも不足して仮想メモリをガシガシ浪費するのでHDDの健康的にも宜しくない。
こりゃあかんはな。
騙し騙しプレイしていたのだが、ある日とうとう限界に達した。


で、拡張しようかと安易に考えたのだがどっこいギッチョンチョン、
マザーボードがASUS P4T533なもんで、メモリはRIMM。
ほとんど流通していないためにべらぼうに高い。
ビデオカードの方も今どきAGP 4x。
探してみたものの、8xはあれど4xビデオカードは無いときた。

それなりに組み立て当時(3年半前)は拡張性に気を使いパーツ選びしたはずなのだが、
どうも時流を読み違えたらしい。アイテテ。
やれやれっと、新マシン導入を大決定した。

・予算は10万ちょっと。
・そこそこのスペックで冷却と静音に気を使ったもの。
・とっとと欲しいので自作はダルイ。
・ケースはP180かP182。上下二層ケースに惚れたの。

という物欲様と懐様の大激論の末にひり出された上記の御要望のもと、アレコレと当たってみた。


まずPCケースで絞込み、値段・評価・納期を勘案した上で、VSPECに決めた。
ここ、評価はイマイチな話もあったのだが、選択できるパーツが充実していたので決定。
なにせクーラーも選択できるのよ。
ツクモデンキは中の配線が綺麗という評判があったので好感は抱いていたのだが、
CPUやクーラーが選べなかったので次点に留まった。
店頭で注文すれば可能だったかもしれんが、店に赴く都合がつかず。

ところがWEBでVSPECに注文すると、
"選択されたパーツは無いダス。もう一度WEBページから注文しなおしてチョンマゲ"
などと腐ったメールが届いた。

何で無いパーツが選べるのか。
ドロップダウンリストで選んでなんでそんな不始末になるのか。
パーツをキチンと管理していない証拠である。
この分では納期も精度もサポートも怪しい。
なにより、一番楽しいパーツ選びの瞬間を汚された思いがしたので酷く立腹。

結局ツクモデンキで注文しなおした。
銀行振り込みすると、当日中に受け付けのメールが来た。迅速である。
入金から配送までも早かったし。

肝心の中身は、確かにエアフローに気を払った丁寧な配線だ。
組み立てた人と再監した人の判子が押してあった。
いいねツクモ、申し分ないよ。

期待のPCケースP180も、
下層3.5インチシャドウベイ配線回りのメンテナス性はイマイチだったが
電源がケース下層に分別されているのでマザーボードも弄り易い。
冷却性静音性は申し分ない。
前面には扉が付いており、フロント呼気のフィルターが簡単に取り外せるのもマーベラス。
・・・主電源ボタンが扉の中に付いており、
起動するには一々扉を開かなければならないのはきっと御愛嬌。
まあ、気が向いた時にでもスイッチを外付けにするさ。

余は満足じゃ。

これでようやく中世の領主になっても仮想メモリの心配をしないで済むようになりましたとさ。
どっとはらい。


posted by 塗りかべ at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | コンピューター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49765576
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

MicroDIMM DDR333(PC2700) 512MB 172Pin TM
Excerpt:  拡張度○EndeavorNT330の増設用として購入しました。快調です。動作が軽快になりました。正規品だと3万円以上、TMTCという無名メーカー品なので不安があったけど、全く問題なく動作し..
Weblog: パーツをいっぱい集めました
Tracked: 2007-08-18 14:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。