2011年07月09日

低反発ジェルパッド「エコでクール メタリック」と和風すのこベット「まるめ〜る」のレビュー

熱帯夜対策グッズのレビュー。

朝、シーツ・マットの熱のこもり具合で目が覚めてしまう事が非常に腹立たしく、
文明の利器に頼ることにした。

が、天候によって湿度温度が変わるので、エアコンは温度やタイマーの調節が難しい。
扇風機を使い部屋の中を風が巡るようにエアフローを作ってみたが、
だいぶマシにはなるもの、やはりマットが熱くなるのは避けられなかった。

もうちょっと手軽かつ原始的な文明の利器なんて素敵物件は無いものかと探したところ、
探してみるもので見つかったのが「エコでクール メタリック」。


枕用とシーツ用。
中途半端に小さいのを買って後悔するのがいやだったので、
サイズが色々とある中、シングルサイズを購入。

これは要するに薄いマットだ。
ジェルパッドで、触るとヒンヤリしている。
そして非常に重たい。シングルサイズだと9kgある。

これをシーツとマットの間に入れて寝てみると、これが結構冷える。
犬もジェルパッドを気に入ったようだ。
ペットの夏バテ暑さ対策にも手ごろで良さそうだ。

が、やや固い。元々固めの枕・マットが好みだったので直ぐに慣れたが、
人によっては眠れないかもしれない。
特に枕は肩が凝ってしまう。

冷え具合だが、放熱が追い付かないようで明け方になると無いよりはマシな程度にまで温度が上がっている。
加えて、部屋が暑いとジェルパッドも温くなるので、扇風機なりエアコンなりで冷やさないといけない。


残念ながら、このジェルパッドだけでは不足だ。


なので続いて購入したのが、ロール式すのこ「まるめ〜る」


マットの下に敷く簀子である。造りは、簀子というより巻きすだ。
こいつで通気性を確保して熱が籠るのを防ごうという魂胆。

類似品には木くずを巻き散らす粗悪品質のなものがあるようだが、これは丁寧な造りで問題無かった。
正直、自分でも似たような物を作れるのではないかと思っていたのだが、
空気溝が彫られていたり、箇所によって木枕の構造が違っていたりと手が込んでいる。高いだけの事はあった。

このすのこをジェルパッドとマットの下に敷いて寝てみると、
予想以上に効果があり、朝までジェルパッドの冷却性を結構確保していた。快適。

という訳で、セットでの利用をお奨め。
ただし、ジェルパッドの枕は、涼しいものの前述の通り固いので人を選ぶと思う。
タグ:レビュー


posted by 塗りかべ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214093228
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック