2011年05月24日

Epic War 3(Flashゲーム)

時間を泥棒したおすすめフラッシュゲームを検挙するコーナー。

ファンタジー世界で天下布武すべく、ユニットを雇っては戦争を行い領土を拡張しては新たなユニットを雇って勢力を膨張していくシュミレーションゲームのレビュー。
Epicとは壮大な、とか英雄的、とか叙事詩とかそんな意味。
http://www.kongregate.com/games/rudy_sudarto/epic-war-3

epic1.jpg
epic2.jpg

戦闘は、画面左側の自陣営からユニットを繰り出し、敵ユニットを押し切って敵陣営を破壊すれば勝ち、敵領土が手に入る相撲の寄り切りタイプ。

領土を拡張すると使用できるユニット・魔法が増えていくので、戦争で得た資金を使いユニット・魔法をアップグレードさせて大陸統一を果たすのだ。

どのユニット・魔法を選択するか、アップグレードさせるかという戦略と、合戦でのユニット・魔法を投入するタイミングの駆引きという戦術とが相まって、程良い奥深さをかもし出している。
また、ビジュアルも能力も個性豊かなユニットが派手な戦闘を爽快に繰り広げてくれて良ゲーム。

一回クリアするだけなら数時間で終えられるゲームであるが、周回前提のゲームで結構やりこめる。

ただし、問題が二点ある。

1つは、戦闘画面の端っこに表示されない箇所(見切れる)があり、敵ユニットがその見えない箇所から攻撃してくるけれど、表示されていないのでこちらから魔法攻撃で狙えない点(これは仕様かも)。
2つ目は、ブラウザで実行していると多数のユニットが表示された際に処理落ちが発生し、カクカクして入力を受け付けなくなってしまう点。
これはブラウザの限界であり、PCのCPU・メモリに余裕があっても発生してしまう。
これは先に挙げた爽快な総力戦の醍醐味を殺してしまう。非常に惜しい。

解決策としては、ローカルにダウンロードされているフラッシュファイルをGOM Player等で実行すれば上記の問題は二点とも回避できるのだが、このゲームにはブラウザ越しでプレイしないと開始時のプレイヤ−キャラ選択が限定されるという制限が採られている。
痛し痒し。


このシリーズは4作まで出ているが、個人的にはこの3作目が一番楽しかった。
T、Uは弩の攻撃が面倒臭い。Wは雇用できるユニットの制限解除が段階的すぎて戦略性に乏しいのが残念だ。


posted by 塗りかべ at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめFlashゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/203829632
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック