2014年09月29日

草野球バットレビュー「ハイゴールド 軟式金属バット PAG NBT-5085」

一般軟式金属バット
85cm、770g平均、68mm
超々ジュラルミン
トップバランス

トップバランス表記だが、重心位置はディマリニのトップバランスと比べると指二本分ミドルバランスより。ウィルソンのトップバランスと比べると指一本分トップバランスより。
もちろん、同メーカーでもバットによって重心位置は異なるので参考まで。

グリップはやや細め。
グリップテープは厚く柔らかく平坦で滑りやすい。

扱いやすく振りぬきやすい。
もちろん850g以上のバットに比べればボールに押される感はあるし飛距離は落ちるが、それでもそこそこ重さのあるトップバランスなので重心の重さを感じながらスイングできるしそれなりに飛ぶ。特に低めは力任せにすくい上げやすい。
ただし、高めのボールを力任せに無理やり飛ばそうとすると手首を痛める。

お求めやすい値段。
800g未満のトップバランスを求めている方、あまり腕力に自信のない方、とりあえずトップバランスのバットに慣れたいトップ入門者におすすめ。
ハイゴールド 軟式金属バット PAG NBT-5085

ハイゴールド 軟式金属バット PAG NBT-5085
価格:10,751円(税込、送料別)

タグ:野球 バット


posted by 塗りかべ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

草野球バットレビュー「ディマリニ D-MAX 軟式用 WTDXJRNDM」

一般軟式金属バット。
84cm、690g平均、68mm
超々ジュラルミン
トップバランス

購入したのは84cmバージョンだが、83cmバージョンもあり。
現在84cmバージョンは売り切れの様子。

トップバランス表記だがミドルバランス寄り。
グリップは太からず細からず。
グリップテープが平坦かつ滑りやすいので張り替えをお奨めする。

バッティングセンター用に購入。
試合でチームバットのミズノビヨンドを使ったらバットが軽すぎてまともにスイングできなかった。ヘッドがすぐに出てきてしまうのだ。
ビヨンドをバッセで使うとすぐボロになるから、練習用にビヨンドと同仕様のバットを探してこのバットに辿り着いた。

このバットはとにかく軽い。振り抜きも良い。トップバランスだが自由自在に操れる。ハーフスイングも自在。
女子供でも扱えるだろう。
ただし、その分だけ球の重さに押される。
ボールを力任せに無理やり飛ばそうとすると手首を痛めてしまう。実際にバッティグセンターでひたすら飛ばしたら痛めた。マイガ。
まあ、踏ん張りつつ軽く合わせて芯の辺りに当てれば内野の頭は超える。外野の頭を超すのは容易ではないと思うけど。
ヘッドには振り抜きを良くするためという得体の知れないデコボコしたキャツプがついているが、気にならなかった。

一応、このバットのおかげでビヨンドをスイング出来るようになった。
また、いままでバットの重さ任せであった割れを会得できたのは嬉しい誤算であった。

かなり安価な点が魅力。
お奨めはとにかく腕力に自信のない方、軽いビヨンドに慣れるべく練習用金属バットをお求めの方、割れを習得したい方。金のない方。


タグ:バット 野球


posted by 塗りかべ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

草野球バットレビュー「タマザワ 軟式アルミバット スーパースラッガー TBA-69845」

一般軟式金属バット。
84cm、850g平均、69.5mm
超々ジュラルミン
トップバランスというか超トップバランス。

探した限りでは軟式トップバランス金属バットの最重量バット。
これより重いバットはみんなミドルバランスだった。

トップバランス表記だが実際はスーパートップ。
そんじゃそこらのトップバランスバットよりも先っちょに重心がある。
なので900gの硬式トップバランス金属バットよりも重く感じる。
スーパースラッガーを名乗るだけのことはある。
また、グリップがかなり細くて扱いが難しい。

重いと言っても850gなのでバットに振り回される事はないのだが、グリップから重心までが遠すぎて、硬式用の900g超のトップバランス金属バットよりもバットコントロールが難しい。
当たれば飛ぶが、うまく当たるようになるまで時間を要した。
慣れるまでしばらく、先っちょにある重心の位置に違和感しか感じなかった。

うまいこと捉えるとギュイーンとべらぼうに飛ぶ。バットがボールを押し込んで弾いてくれる。ボールに押される感触がほとんどない。根っこに当たっても球の勢いに負けないのでそこそこ強い当たりが飛ぶ。

腕力ももちろんだが、テクニックも必要なバットだ。
また、バッティングスタイルの向き不向きが露骨にでるバットなのだろう。ホームベースから離れて立つか足を開いて打つ落合みたいな打者に向いているのではないかと。
逆にボンズみたいな打者には不向きだろう。

こだわり系バットの割にお求めやすいお値段だ。在庫は少な目の様子。
タグ:バット 野球


posted by 塗りかべ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

草野球バットレビュー「ウイルソン ディマリニ ベクサム WTDXJHNVX 一般硬式用金属バット」

一般硬式金属バット。
84cm、900g以上、67mm
83cmバージョンも有り
超々ジュラルミン
トップバランス

当然JSBBマークはなし。
練習で使用。試合では未使用。
直径67mmとやや細めだがグリップは太め。しかもグリップテープは厚めでデコボコしているタイプ。
なのでミズノのグリップテープに張り替えた。

「強烈なインパクト。振り抜けるスーパートップバランス。」と謳っているが、他メーカーよりも少しミドルバランスより。
トップバランスだが扱いやすく振り抜きも弾きも良いし、なにより飛ぶ。
「強烈なインパクト」は謳い文句通りだ。

値段はそれなり。良いバットなのだが扱っている店が少ない。


タグ:バット 野球


posted by 塗りかべ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球